2021.02.05 お知らせ 【快挙!】令和2年司法試験 本学卒業生4名合格

1月20日、令和2年司法試験の合格発表があり、本学卒業生の4名が見事合格されました。
 

令和2年度司法試験合格者

●松本淳さん(大島ゼミ):同志社大学法科大学院 2018年3月修了
●藤木大雅さん(西村ゼミ):立命館大学法科大学院 2020年3月修了
●井上彩華さん(大島ゼミ):明治大学法科大学院 2020年3月修了
●米玉利大樹さん(岩崎ゼミ):神戸大学法科大学院 在学中

松本淳さんは、同志社大学法科大学院(既修)を修了し、司法試験合格に向けての学修を積み重ねながら、本学エクステンションセンター開講の宅建士講座の講師を務め、後輩への指導も行ってきました。
藤木大雅さんは、立命館大学法科大学院(既修)を修了し、1回目の司法試験受験での合格となりました。
米玉利大樹さんは、神戸大学法科大学院(既修)に入学し、同年実施の司法試験予備試験合格により司法試験の受験資格を得て、本学卒業生としては初めての法科大学院在学中での司法試験合格となりました。
井上彩華さんは、明治大学法科大学院(既修)を修了し、1回目の司法試験受験での合格となりました。
4名の皆様は、「本学法学部」での学修と「Sコース法職講座」の学内Wスクールで学ばれ、本学を卒業後にそれぞれの法科大学院に進学され、難関試験である司法試験に見事合格されました。
今回の合格により、本学卒業生の司法試験合格者数は11人となります。

最後に、松本淳さん、藤木大雅さん、米玉利大樹さん、井上彩華さんの司法試験合格を心よりお祝いし、今後、司法修習に励まれ、法曹としてご活躍されることをお祈り申し上げます。