2021.04.21 お知らせ 臨時休講期間及び遠隔授業期間中における感染予防対策の徹底について

2021年4月21日
 
在学生の皆さん
 
臨時休講期間及び遠隔授業期間中における感染予防対策の徹底について
 
大阪経済法科大学  
学  長 中井英雄
学生部長 矢野哲也
 

 本学では、大阪府における感染者の急速な拡大や大阪府、文部科学省からの要請に基づき、4月15日から4月21日まで臨時休講期間、4月22日から5月26日まで遠隔授業期間とすることを決定しました。4月20日には、大阪府から政府に緊急事態宣言発出の要請がなされ、政府は22日にも3度目となる緊急事態宣言を、大阪、兵庫、東京に対して発出する方向で検討を進めていることが報道されています。
 本学では、この間、皆さんに対して、学生・教職員とその家族の命と健康を守り、継続して本学の教育活動を実施できるよう、感染予防対策の徹底をお願いしてきました。学生の皆さんは、今一度、医療従事者をはじめコロナ対策に当たっている方々や社会に思いを寄せ、臨時休講期間中、遠隔授業期間中においても、「人にうつさない」、「人からうつされない」、「自分が感染しているかもしれない」という意識を常に持ちながら、不要不急の外出を控え、感染予防対策の徹底に努めてください。
 感染予防対策には、何よりも、皆さんの積極的な参加と協力が不可欠です。一緒に取り組んでいきましょう。
 
■感染予防対策
(1)感染リスクが高まる場面をできる限り避けてください。
 ①多人数・長時間での会食の自粛(飲食を伴う新入生歓迎イベント等は禁止です)
 ②やむを得ず会食を行う場合は、「4人・2時間以内」、「午後8時以降は不可」、「マスク会食(会食中もマスクを着用、飲食のためマスクを外すときは会話しない)」を厳守
 ③不要不急の外出(旅行やカラオケ、ボーリング、ゲームセンター等、不特定多数の人が集まる場所)の自粛
 
(2)基本的な感染予防対策を引き続き徹底してください。
 ①毎日の検温と体調管理
 ②こまめな手洗い・手指消毒
 ③マスクの着用
 ④人との距離の確保
 
(3)在学生の皆さん及び同居家族の方で、▽新型コロナウイルスへの感染が確認された、▽PCR検査を受けることになった、▽濃厚接触者に指定されたなどの場合は、直ちに下記連絡先に連絡してください。

   <感染が判明した、濃厚接触者となった場合の連絡先>
    大阪経済法科大学 庶務課(担当:山崎、桑原)
     平日(9時~17時)連絡先 072-941-8211(代表)、072-941-1503(直通)
     土日祝日・夜間 連絡先   072-941-3215
     E-mail:syomu@keiho-u.ac.jp
 

【本案内全般についてのお問い合わせ先】
 大阪経済法科大学 学生課(担当:石山)
 電話:072-941-2679(直通)
E-mail:gakusei@keiho-u.ac.jp