入試情報

公募制女子推薦試験(後期)併願制

公募制推薦試験と併願可能。
幅広いキャリアをめざす女子のための入試。

試験のポイント

POINT1

公募制推薦試験と併願可能。基礎素養検査は共通。

POINT2

調査書の配点を高く設定!

POINT3

英語と調査書で判定する英語素養評価型を新設!

POINT4

経営学部、経済学部、国際学部、法学部の4学部併願が可能(無料)!

POINT5

資格講座を1年間2講座(4年間8講座)、受講料を免除!

POINT6

Sコース(特修講座)講座生を入学時採用!<受講料無料>

Sコース(特修講座)を希望した方の中から選考の上、Sコース講座生を入学時採用します。

※Sコース希望の有無は、合否とは一切無関係です。

Sコース(特修講座)
難関国家資格取得や公務員採用試験合格をめざす特別講座で「法職講座」「公務員講座」「会計職講座」「大学院進学講座」の4講座。

POINT7

特別奨学生制度(初年度学費全額免除)にチャレンジが可能!

入試要項

募集学部・学科

経営学部 経営学科※、経済学部 経済学科、国際学部 国際学科、法学部 法律学科

※経営学部:設置届出中(記載の内容は予定であり、変更する場合があります)。

日程・出願書類・試験会場

選考方法

入学検定料

ネット出願 2プライス制

  • 35,000パック 最大2受験型×最大4学部併願
  • 40,000パック 同時出願できるすべての入試・受験型・方式・学部・試験日を選択できます。

出願資格

高等学校3年生 / 2017年3月以降卒業の高卒生 / 2017年3月以降の高卒認定合格者

※女子に限る