入試情報

2018年度入学試験の
変更点とポイント

試験のポイント

POINT1

一般A試験は3教科型と2教科型から選べます!

3教科型が新設され、出願時に3教科型と2教科型から選択できるようになりました。また、一般A試験・一般Aプラス資格試験の募集人員が昨年度245名から270名に25名拡大します。
特別奨学生の採用枠も拡大します。

2018年度学科別募集人員

POINT2

特別奨学生(初年度学費全額免除)採用枠を180名へと拡大!

特別奨学生(初年度学費全額免除)の採用枠を150名から180名に拡大します。推薦試験の合格者もチャレンジできるので、特別奨学生となるチャンスが拡大します。

特別奨学生制度について

POINT3

英語外部試験を活用できます!

公募制(女子)推薦試験、専門学科・総合学科推薦試験、センター試験利用入試において、英検やGTECなど英語外部試験を活用できます。英語外部試験の成績を得点換算(みなし得点)し、英語の試験と高い方の得点で判定を行います。
対象入試 対象資格
公募制推薦試験(前期)(後期)
公募制女子推薦試験(前期)(後期)
専門学科・総合学科推薦試験
センター試験利用入試(Ⅰ期)
センター試験利用入試(Ⅱ期)
センター試験利用入試(Ⅲ期)
センター試験利用入試(Ⅳ期)
実習英語技能検定
TOEFL®iBT
TOEIC®(L&R)
IELTS
TEAP
GTEC CBT
GTEC for STUDENTS

資格取得奨学金

POINT4

公募制推薦試験は入学手続期間が長く、他大学と併願しやすい!

公募制推薦試験(前期)の入学手続締切日(2次)を2月16日(金)に設定。他大学の合格発表を持って入学手続ができるため、より他大学との併願がしやすくなります。また、2教科(国語、英語)のうち高い点数で判定する得意科目判定型や資格や志望理由書を評価する型など、適性に合わせて選べます。

POINT5

専門学科・総合学科推薦試験は簿記・情報の資格が得点に!

公募制推薦試験(前期)と同じ時期に、基礎素養重視型・資格評価型・小論文型から選択して受験できます。また、新設した資格評価型では、高校時代に取得した簿記・情報の資格を活かすことができます。

専門学科・総合学科推薦試験

POINT6

AO入試は一人ひとりの個性がより高く評価される入試です。

本学のAO入試は多種多様。国際・留学型AO入試やキャリアAO入試など、志望に応じて選択することが可能です。また、公務員AO入試は公務員志望者のためのAO入試。高卒公務員試験との併願が可能です。いずれのAO入試も、Sコースの入学時採用、資格講座の受講料免除など、合格者特典も豊富です。

AO入試

POINT7

出願はオールインターネット。2プライス制で安心。

大阪経済法科大学のインターネット出願は、お得で分かりやすい2プライス制。一回の出願につき、最大40,000円ですべての入試・受験型・方式・学科・試験日を選択できます。複数の試験日が設定されている試験では、1日の検定料で複数日の受験が可能です。

インターネット出願